RecommendMail Facebook Twitter LinkedIn

Press Releases

ドイツがニーダーザクセンでセクション速度規制技術の運用を開始

イエナオプティックのセクション速度規制技術運用がドイツで開始

イエナオプティックは、ドイツの企業として初の平均速度規制システムについてのドイツ型式承認を受けています。 システムのフル運用が開始され、ニーダーザクセンで、18か月の試験計画がスタートしています。 詳細

LiDAR コンピテンシー

イエナオプティックがLIDAR専門技術をトリノで展示

イエナオプティックは、イタリアの車両&輸送技術イノベーション展示会(VTM)で、その専門知識、および複雑なライダーシステム向け製品を展示します。 詳細

橋梁上の交通規制

イエナオプティックが中東北アフリカ地域で交通安全プロジェクトを受注

イエナオプティックは、数百基にのぼる速度規制システムをアルジェリア内務省および地方自治体、およびこのほか中東の主要クライアントに納入しています。 詳細

300基目となるイエナオプティックエアバッグ穿孔機が中国で調達される

300基目となるイエナオプティックエアバッグ穿孔機が中国で調達される

中国企業の自動車モデルにイエナオプティックのレーザーエアバッグソリューションを引き続き搭載 長年にわたる中国の顧客企業およびパートナーのXinquanは、2台の穿孔機械を発注し、さまざまな技術および材質に活用しています。 詳細

「VINCORION」 - 私たちのメカトロニクスの新ブランド名

「VINCORION」が、イエナオプティックのメカトロニクスビジネスの新しいブランド名称となります。

イエナオプティック防衛&民生システム部門は、新しいブランド名を掲げ、ベルリンで開催されるInnotrans(2018年9月18日から21日まで)で披露を行います。 詳細

ロゴとフラグ

イエナオプティックは、 OTTO Vision Technology GmbH と OVITEC GmbHの事業取得で計測技術ビジネスを強化

OTTOとOVITECは、光学式2Dおよび3D検査で、品質保証とプロセス最適化システムを専門としています。 この取得で、イエナオプティックグループは、生産計測技術および産業イメージプロセシングアプリケーションのシステム供給企業としての地位をさらに拡張します。 詳細

クリーンルーム ダイオード研究所

イエナオプティックがベルリンのサイトに投資

イエナオプティックは、高出力レーザーダイオードの需要成長に、技術最先端化とより高いレベルのスタッフ配置で対応します。 詳細

イエナオプティックがProdomax Automation Ltd.の取得を発表

イエナオプティックが、Prodomax Automation Ltd. 取得を発表し、2018年の収益目標を上方修正

イエナオプティックは、カナダの会社Prodomax Automation Ltd.の株式の100パーセント取得の契約を締結しました。これは同社が、予想売上高の二倍をわずか下回り、2018年のEBITDAの7倍前後となっていることを考慮しています。 詳細

フィリンゲンシュウェニンゲンの新しい計測分野製品プラント

イエナオプティックは産業計測で新しい生産設備に1,100万ユーロを投資します。

フィリンゲンシュウェニンゲンでは、220人の計測分野の従業員が、世界的な自動車および産業の顧客企業のための最新の開発、生産およびオフィスエリアにアクセスしています。 詳細

イエナオプティックストラテジー2022でさらなる国際化

イエナオプティックは、経営管理委員会に関するしい国際的な新発表

ストラテジー2022の焦点としてより国際化を進めるイエナオプティックは、3人の新メンバーが加わり、EMBによりグローバルな多様性をもたらします。 詳細

CFOハンス・ディーター・シューマッハーおよびCEO、ステファン・トレーガー博士

イエナオプティックが2017年の会計年度決算で新記録を達成

イエナオプティックの2017年の会計年度決算は、特に売り上げおよび収益で新記録を達成しました。 地域別でみると、成長の大きな要因は、南北アメリカおよびアジア/太平洋の戦略目標地域となっていました。 詳細

高速の交通データ

交通安全システムを中東地域で新規受注

カタール内務省がイエナオプティックに速度規制システムを発注 詳細

イエナオプティックの『光分野への注力(More Light)』

ストラテジー 2022: イエナオプティックは、フォトニクスの中核能力への焦点化をさらに推進

イエナオプティックは2017年度の決算で、新記録を達成しました。 新しいグループ戦略は、イノベーションおよび国際化に、より多くの焦点を置いたものです。 詳細

医療技術と診断

SPIE フォトニクス ウェスト2018 高機能セル診断とイエナオプティックの小型イメージングプラットフォーム

「SYIONS」で、イエナオプティックは、顧客固有のニーズにあわせて構成できるデジタル画像キャプチャ、処理および分析プラットフォームをを導入します。 詳細

カリフォルニアオフィスおよびアプリケーションセンター

イエナオプティックがアプリケーションセンターをシリコンバレーに開設

イエナオプティックは、高機能光学システムおよびヘルスケア&インダストリーソリューションで、業界をリードする企業として、このたび米国西海岸に新オフィスを開設する運びとなりました。これによって、よりお客様に近い拠点から、米国での成長をさらにレバレッジ増強することを目指しています。 詳細

25Mm f/2、400-1700 nm ハイパースペクトラルレンズ

イエナオプティックがフォトニクス ウェスト2018で多数の新製品を展示

過去2年にわたる需要の急増に対応し、イエナオプティック光学システム部門は、2018年に特にレーザー加工市場向けに、さまざまな新製品および改良製品を提供します。 詳細

高速の交通データ

イエナオプティックが、クウェートから新しい交通安全ソリューションを受注

イエナオプティックのTraffiSection技術は、世界で最長の海洋橋の1つの上でセクション速度制御に使用されています。 詳細

クリーンルーム・ダイオード研究所

イエナオプティックでは、さらに新しいクラス5のクリーン・ルームで製造能力を拡張します。

イエナオプティックは、フロリダ州ジュピターのクリーン・ルーム・スペースを3倍に拡大し、光学システムの世界的な需要の拡大に対応します。 詳細

DLEM 45レーザー距離計モジュール

イエナオプティックがレーザー測距装置製品群を強化

イエナオプティックは、新製品となるDLEM 30およびDLEM 45を、ロンドンで開催される総合防衛・セキュリティ展示会(DSEI)にて、2017年9月12日から15日まで展示します。 詳細

ロゴとフラグ

イエナオプティックがファイブ・レイクス・オートメーションLLC(FLA)を買収

同社は米国企業で、自動車産業向けプロセスオートメーションに特化しています。 社内のレーザー機械ビジネスと合わせて、この事業買収によって、イエナオプティックは、米国市場内の潜在的成長の可能性をつかむことができるでしょう。 詳細

レーザー用途

イエナオプティックは、概算価格1,000万ユーロの3Dレーザー機器をドイツを代表する自動車製造会社に販売

3Dレーザー機器は、電気自動車内の革新的なコンポーネントの製造など、新しい生産工程内で使用されています。 詳細

ロチェスターヒルズの技術拠点

Jenoptikは米ミシガン州の新しい技術拠点に移転

米ミシガン州ロチェスターヒルズの最先端インフラストラクチャを揃えた新しい計測機器・レーザ加工機用拠点に移転 詳細

CEO、マイケル・マーティン博士およびCFOハンス・ディーター・シューマッハー

イエナオプティックは、2016年の会計年度で営業利益、純益ともに成長し、あらためて事業体質の強さを実証しました。

イエナオプティック グループは、2016年の会計年度決算を成功裏に締めくくり、受注、営業利益、純益、フリー・キャッシュ・フローすべてにおいて新記録を達成しました。 詳細

民生向けレスキューホイスト スカイホイスト800

イエナオプティックは2つのデザイン賞を受賞した民間レスキューホイストの新プロトタイプ「スカイホイスト800」を紹介しました。

2つの賞をデザイン賞を受賞したこのホイストモデルは、2017年3月7日~9日米国テキサス州ダラスで開催されたHAI Heli Expo(ヘリエキスポ2017)に出展されました。 詳細

トルコ国鉄(TCDD)旅客列車

イエナオプティックがふたたびトルコの旅客列車に内蔵用発電機セットを供給

イエナオプティックは、トルコの鉄道車両メーカー、Turkiye Vagon Sanayi A.Sに内蔵用発電セットを供給し、その受注金額は、およそ330ユーロにのぼります。 詳細

高速の交通データ

Jenoptik が英国のソフトウェア会社を買収

Essa Technology の買収は弊社グループの交通違反と公共安全およびセキュリティー向けのソフトウェアの専門性を一段と向上させます。 詳細