RecommendFacebook Twitter LinkedIn

イエナオプティックでは、さらに新しいクラス5のクリーン・ルームで製造能力を拡張します。

イエナオプティックは、フロリダ州ジュピターのクリーンルーム・スペースを3倍に拡大し、光学システムの世界的な需要の拡大に対応します。

クリーンルーム・ダイオード研究所

イエナオプティック オプティカルシステム LLCは、高性能光学ソリューションの世界的な主要供給元として、フロリダの製造設備の拡張を発表しました。 イエナオプティックは新たにISO 14644 クラス5 クリーン・ルームをオープンし、高精度光学組品用の最先端技術のフィルとレーション技術を備え、半導体および宇宙飛行機器のような厳しいクリーンルーム要件を持つアプリケーションをサポートします。 さらに、イエナオプティックでは、このクリーン・ルームで、新しい熱真空槽に投資し、サイト能力を拡張しました。 クラス5クリーン・ルームは既存のるISO 14644クラス7クリーン・ルームを補完し、フロリダのクリーン・ルーム・スペースの面積は3倍に拡大します。

イエナオプティックのフロリダの拠点の継続的な拡張は、顧客からの製品需要数拡大の直接の結果です。 この新しい設備はアラバマ州ハンツヴィルのクリーンルーム・キャパシティーを補完するものです。 ハンツヴィル拠点は、最先端の半導体関連の加工事業の高精度要件を満たすカスタム設備です。

北米イエナオプティック オプティカルシステム社長ジェイ・カムラーはこうコメントしています。「私たちは差別化のための技術、高度な設備および従業員に投資し、さらに顧客からのより高水準のクリーンルームと汚染防止への期待に応えることをお約束します。」

半導体デバイス、通信機器、デジタルプロジェクション、モバイル端末、拡張現実、産業オートメーションおよびコネクテッドカー製造で、世界中の主要装置メーカーがイエナオプティックの製品を信頼しています。 私たちの光学システムは、デジタルトランスフォーメーションおよびモノのインターネット化推進を支援しています。

イエナオプティックについて

幅広い製品を取り扱う光学機器グループであるイエナオプティックは、光学&ライフサイエンス、自動車および交通輸送ソリューション、防衛(および防衛技術を応用した民生向け事業) の3分野を展開しています。 世界中の顧客には、主として半導体設備製造業、自動車および自動車供給元産業、医療技術、セキュリティおよび防衛技術、航空機産業が含まれています。

光学システム事業では、イエナオプティックは、光学システムやマイクロ光学システム、そして精密部品が最も厳格な品質基準を満たすため、開発および製造工程で世界中の企業と提携しています。 イエナオプティックは光学ガラス、石英ガラスおよび水晶、遠赤外線材料に加え、遠赤外線から深紫外放射(DUV)までの波長のコーティングプラスチック向けソリューションを提供します。 イエナオプティックは、さらに半導体産業やレーザー加工で使用されるビーム成形分野のマイクロ光学品開発および製造で、優れた専門知識を有します。 部門の製品ポートフォリオは、さらに防衛、安全保障と並び、光学情報および通信技術向けのソリューションが含まれています。