RecommendMail Facebook Twitter Google Plus

最大の測定精度をもつ据え置き型サーモグラフィーカメラ

これらの赤外線カメラの品質は産業用途で実証済みで、既存のプラントやシステムに容易に組み込むことができます。

Jenoptikは据え置き型のあらゆるサーモグラフィーカメラを提供しており、工場や移動型システムで使われております。これらのカメラは 最先端技術 が使われており、長年にわたる高品質のサーモグラフィー技術の結晶でもあります。当社は25年以上、幅広い用途のサーマルイメージャーを開発・生産しています。当社が提供する 赤外3.1 メガピクセル製品により、Jenoptikは解像度におけるグローバル技術市場でのリーダーとなっています。

カメラは最高の精度で表面の温度分布を測定するために使用できます。データはリアルタイムで外部コンピューターに転送され、詳細な視覚化と分析が可能となります。DVI-DやGigE Visionなどの標準インターフェースにより 赤外線カメラを個々のシステムへ容易に組み込むことが可能になります。たとえば太陽光発電所では、吸収材の加熱を防ぐための温度測定にカメラを利用することができます。

測定は非接触で極めて高精度です:ダイナミック解像度拡張機能 での高い空間分解能により正確な測定結果が可能になります。この手法により解像度が増し、わずかな部分も視覚化されます。Jenoptikは放射温度サーマルイメージャーの解像度の技術において広範な専門知識を有しており、継続的にこの技術を進化させています。すべてのサーモグラフィーカメラは衝撃からカメラを保護する堅牢な筐体を使用しています。Jenoptikの非冷却サーマルイメージング技術には メンテナンスはほとんど不要なため、継続コストはほとんどかかりません。

IR-TCM HD 製品ラインは最も要求の厳しい用途の使用に理想的です。このようなデバイスは表面温度をリアルタイムで高い精度で測定し、工程管理で使用されています。さらに、サーモグラフィーカメラは最適な機能性と包括的な機能を提供します。IR-TCM HD Basic は要求の厳しいサーモグラフィー向けのエントリーモデルです。 このモデルには、17 μ m ピッチの最先端センサー技術が使用され、業務用据え置き型サーモグラフィカメラユーザーの品質要件を満たしています。

お客様のご要望に合った据え置き型サーモグラフィーカメラを選択してください:

Get in touch - we're happy to assist you!

Sales Sensor Systems

+49 3641 65-3041

+49 3641 65-3573

sensor.sales@jenoptik.com