RecommendMail Facebook Twitter Google Plus

Jenoptik IR-TCM HD:据え置き型サーモグラフィーカメラ

非冷却サーモグラフィーカメラは温度分布を測定し、温度のほんのわずかな誤差も確実に視覚化します。

IR-TCM HD 赤外線カメラ

IR-TCM HDサーモグラフィーカメラは 高い精度システムへの組み込みの容易さで評価をいただいており、自動化技術など高い水準が要求される用途への据え置きでの使用に理想的です。様々なインターフェースのおかげで、WLAN、DVI-D、GigE Visionを経由してカメラを簡単に独自のシステムと組み合わせることができます。

カメラは リアルタイムで表面温度を測定します。次に取得したデータは工程の監視、制御に用いられます。 最大赤外3.1メガピクセルの市販されている中では最高の画像解像度により、どのような小さな変化も検知が可能です。この高い解像度は、マイクロボロメーターアレイを光学機械解像度増強技術と組み合わせることにより達成されます。

このサーモグラフィーカメラを用いて 完全に非接触かつ非常に信頼性の高い プロセスで幅広い測定範囲を撮りこむことが可能になります。Jenoptikの確立された技術が組み合わせた非冷却マイクロボロメータアレイを基盤にした技術を活用しているため、このサーモグラフィーカメラは メンテナンスがほぼ不要です。極めて安定した構造と堅牢で業界屈指の筺体がライフサイクルコストを最小限に抑えます。

利点

  • 高い精度高い空間分解能で最高水準の測定精度を実現。
  • 効率性:幅広い測定範囲は高解像度で撮りこむことができます。
  • 優れた耐久性:安定した筐体、Jenoptikの非冷却カメラ技術はメンテナンスを最小限に抑えます。
  • 柔軟性:幅広い接続オプションによりサーモグラフィーカメラをお客様個々のシステムに組み込むことが可能になります。
  • 高速:放射画像をリアルタイムで。
  • モジュラー:幅広い高品質赤外線システムの中から選択。

適用分野。

  • 電子業界および自動車業界 :品質管理と品質保証、工程管理、最適化、および監視。
  • 研究・開発:材料、部品の非破壊検査
  • 再生可能エネルギー:太陽発電、航空写真、環境モニタリング。
  • 自動化技術:温度検査、工程の監視、最適化、および制御
  • 原材料メーカーでの工程監視:プラントの監視および工場の安全性。
  • セキュリティー技術:現場監視、火災予防。
  • 熱赤外航空写真:地質調査と環境モニタリング。


製品プレビュー

テクニカルファクト

技術仕様(抜粋)
特徴 IR-TCM HD 1024
IR-TCM HD 640
赤外線検出器の種類: 非冷却マイクロボロメーターアレイ(FRA)
検出器の大きさ: 1024 x 768 ピクセル
640 x 480 ピクセル
画像解像度 (最大)
2014 x 1536 IR ピクセル (RE モード)
1280 x 960 IR ピクセル (RE モード)
ビットレート: 30 Hz (@ 1024 x 768 ピクセル)
60 Hz (@ 640 x 480 ピクセル)
サブフレーミング:

640 x 480 ピクセル (@ 60 Hz)
384 x 288 ピクセル (@ 120 Hz)
1024 x 96 ピクセル (@ 240 Hz)

384 x 288 ピクセル (@ 120 Hz)
1024 x 96 ピクセル (@ 240 Hz)
スペクトル領域:
7.5 µm ...14 µm
7.5 µm ...14 µm
温度測定範囲:
-40 °C ... +1,200 °C (オプション: 最大 2,000 °C以上)
-40 °C ... +1,200 °C (オプション: 最大 2,000 °C以上)
温度分解能:
< 50 mK
< 30 mK
精度:
1.5 K または 1.5 %
1.5 K または 1.5 %
インターフェース: GigE-Vision、DVI-D、C-Video、WLAN (オプション)
寸法( L x W x H ):
190 mm x 90 mm x 94 mm (30 mm標準レンズ含む)
重量:
 1.15 kg (30 mm標準レンズ含む)
動作条件:
 環境温度: -25 °C ... +50 °C (動作時)
衝撃:25G (IEC 68-2-29)
振動:2 G (IEC 68-2-6)
保護クラス:IP54







赤外線光学部品とレンズ

利用可能なレンズ、変換機、付属レンズ

VarioCAM® HDおよびIR-TCM HD 赤外線カメラに関しては、Jenoptikは 様々なサーマルイメージングの用途に合わせた 幅広いレンズと変換機を提供しています。

Jenoptikの各サーモグラフィーカメラはカメラと一緒に購入した レンズに合わせて個別に校正 されています。 カメラが変更されると、 カメラは自動的にレンズの種類を検知し 対応する校正プロファイルを選択します。

レンズは IP54校正バヨネットマウント または IP67校正スレッドマウントのどちらもご用意しています。

すべてのレンズは Jenoptikの内製レンズで、例えば、反射防止コーティング、バンドパスフィルターなど高度な 光学コーティングが施されています。 レンズの種類と焦点距離により、一部のレンズには特別な表面保護用の 高強度 DLC (ダイヤモンド状炭素膜) コーティングが施されています。

技術仕様(抜粋)
種類 f / 焦点距離
視界 実視野(HFOV) x 垂直視野角(VFOV)
XGA用 / 1024ERセンサー
視野角 HFOV x VFOV
VGA用/640ERセンサー
最小
焦点距離
超広角 1.0 / 7.5 mm
136° x 101°
 125° x 93°
 200 mm
広角 1.0 / 15 mm  68° x 51°
 62° x 46°
 500 mm
正常 / 標準
1.0 / 30 mm  32° x 25°
 31° x 23°
 750 mm
望遠 1.0 / 60 mm  16° x 12°
 15° x 11°
 2,000 mm
超望遠 1.0 / 120 mm
 8.1° x 6.2°
 7.5° x 5.7°
 6000 mm
         
 M 0.2x30 mmレンズ用クローズアップレンズ
 IFOV 81 µm
 IFOV 119 µm  137 mm
 30mm レンズと合わせて使用するM 0.2x接写用レンズ
 IFOV 32 µm
 IFOV 47 µm  47 mm
 60 mm レンズと合わせて使用するM 0.2x接写用レンズ
 IFOV 35 µm
 IFOV 50 µm  100 mm

ダウンロード

製品に関する推奨事項

部品

ご質問がございますか?詳細情報につきましては当社にお問合せください。

Sales Thermal Imaging

+49 3641 65-4671

Sales Industrial Sensors

+1 561 806 9064

+81 045-345-0003

+81 045-345-0013

+81 045-345-0003

+81 045-345-0013

個人情報

Salutation

* = 必須欄です。ご記入ください。

お問い合わせ