RecommendMail Facebook Twitter LinkedIn

輪郭と粗さの測定器具

私たちの計器では、構成部品の粗さおよび輪郭を、単一のプローブステップあるいは個別の測定実行により計測できます。

輪郭と粗さの測定器具

Jenoptik計器はお客様のワークピースの粗さあるいは輪郭のいずれかを測定することができます。 私たちは、個別の測定実行と、単一のプローブ・ステップで測定を行うモデルバージョンを提示しています。 さらに、測定業務の複雑さに合わせて、可動型、静置型システムをお選びいただけます。


私たちの計器の特長

私たちの計測システムはすべて高精度で、優れた繰り返し精度を提供します。 標準からの極めて小さな偏差でも検知することができ、お客様が一貫して高品質の構成部品を生産できるよう保証します。 測定は大部分が自動化されているため、測定者によるばらつきの影響を防ぎます。 さらに、時間、コストおよび資源を節約できます。

モジュール設計により、既存の測定システムと容易に統合あるいは拡張することができます。 ご要望に応じて測定ステーションを構成することができます。 必要な場合、私たちはお客様の要件を正確に満たす輪郭および粗さ測定計器を開発し製造することができます。 長年にわたり培ってきた経験と実績に基づく専門知識の利点をご活用ください。


専門スタッフにお気軽にお問合せください。

+81 045-345-0003

+81 045-345-0013

あなたの連絡担当者

Industrial Metrology

+49 7720 602-0

+49 7720 602-123

ご連絡先 自動車

Industrial Metrology

+1-248-853-5888

個人情報

Salutation

お問い合わせ

* = 必須欄です。ご記入ください。