RecommendMail Facebook Twitter Google Plus

ダイヤモンドライクカーボンコーティングは光学系に対して、極端な環境的要素からの最適な保護を提供します。

ダイヤモンドライクカーボンコーティングは極端な環境的要素に耐えることが可能で、お客様の光学系システムが損傷されるのを予防します。

ダイヤモンドライクカーボンコーティング(DLC)
Jenoptikのダイヤモンドライクカーボンコーティング(DLC) はお客様の赤外光学系を環境的要素から保護時ます。このプロセスでは、対象の光学系コンポーネントを、例えば、3 ~ 5 µm または 8 ~ 12 µm などの波長域でコーティングします。DLCコーティングはまた、最近に一般的なコーティングシステム(ハイブリッドコーティング)に統合されました。これにより、多チャンネルアプリケーションおよび硫化亜鉛の反射防止についての可能性が広がりました。

DLCコーティングはシリコンおよびゲルマニウムに最適です。硫化亜鉛などを対象とした特殊なソリューションも提供しております (ハイブリッドコーティング)。コーティングは反射防止効果に加えて優れた安定性も提供します。極めて堅牢かつ優れた耐久性を備えています。

長期的な品質保証を提供するため、当社ではワイパーテストを使用したDLCコーティングの定期的な品質試験を実施しております。当社の試験はTS 1888 P5.4.3 規格に基づき、光学系コーティングを多大な力学的応力に晒した試験を実施しています。当社の専門家は喜んでお客様の個別な要件に適した設計を行っております。



特長

  • 堅牢性:極端な環境的要素に対応
  • 検査済み:TS 1888 P5.4.3 規格に準じた定期的試験
  • カスタム設計:Jenoptik はカスタマイズ設計を行っております

アプリケーション分野

  • 防衛産業:砂やブラストなどの極端な環境的要素に対して光学系を保護

耐用性試験

DLC コーティング - ワイパーテスト

ワイパーテスト - TS 1888 P5.4.3

当社ではDLCコーティングの弾性を試験するため、特別に開発された試験装置、いわゆるワイパーテストを利用しています。

これにより、光学系コーティングに高度な力学的応力をシミュレートしてTS 1888 P5.4.3 規格に準拠した弾性をテストすることが出来ます。

高弾性コーティングのワイパーテストによる影響は比較の写真に示します。

ダウンロード

製品の推奨

何かご不明な点などございましたら当社の専門家が喜んでご相談を承っております。

Optics & Optical Systems

+1 561 881 7400

Optics & Optical Systems

+49 3641 65-4148

+49 3641 65-3677

+81 045-345-0003

+81 045-345-0013

個人情報

Salutation

お問い合わせ

* = 必須欄です。ご記入ください。