RecommendMail Facebook Twitter Google Plus

完璧なコーティング用の光学系フィルターおよびビームスプリッター

Jenoptikのエッジフィルター、ダイクロイックスプリッター、偏光ビームスプリッターは光を分岐、反射、誘導します。

光学系フィルターまたはビームスプリッターがご入り用の場合、Jenoptikの専門家までご相談ください。お客様の光学系に最適なコーティングをご提案いたします。長年にわたり培ってきた経験と実績による専門知識の利点をご活用ください。

エッジフィルター

エッジフィルターは広波長域を2つに分けます。Jenoptik では2種類のモデル: ロングパスフィルター ショートパスフィルターをご用意しています。ロングパスフィルターは、長波長コンポーネントを透過させ、短波長コンポーネントを反射および/または吸収します。ショートパスフィルターはそのちょうど逆に作用します。フィルターを特定するためには、光のエッジ波長と入射角も同様に重要です。波長域に応じて、エッジフィルターは特に硬質かつ耐久性に優れたコーティングを要します。必要に応じて、イオンを利用したプロセスも採用しています。

ダイクロイックスプリッター

ダイクロイックスプリッターは光の波長域を別の空間方向に分岐します。これにより、反射光と透過光は様々な方向に誘導されます。.

偏光ビームスプリッター

偏光ビームスプリッターはs偏光とp偏光の分岐に使用されます。入射角が増えるにつれて、偏光ビームスプリッターの位置は短波方向に移動します。コーティングの素材と配置によって移動度は影響されます。角度依存特定はレーザー波長または狭波長域の 別の偏光状態に影響を及ぼすために使用することもできます。



特長

  • 高精度:フィルターによる結果の最適化
  • 高い安定性:高耐久性コーティング
  • 柔軟性:広範囲の応用向け光学系フィルター
  • 個別:フィルターのカスタマイズ設計も行っております

アプリケーション分野

  • セミコンダクター機器:偏光、複数ビームパスの生成、レーザービーム強度の制御
  • 光学的計測:比色測定での様々なチャンネルの分光

製品の推奨

コンポーネント

何かご不明な点などございましたら当社の専門家が喜んでご相談を承っております。

ご連絡先 販売 オプティクス

Optics & Optical Systems

+49 3641 65-4148

+49 3641 65-3677

Optics & Optical Systems

+1 561 881 7400

+81 045-345-0003

+81 045-345-0013

個人情報

Salutation

お問い合わせ

* = 必須欄です。ご記入ください。