RecommendMail Facebook Twitter Google Plus

Jenoptik TraffiStar システム:信号無視とスピード違反モニタリングの組み合わせにより、事故多発地点での安全性を改善します

Jenoptik の TraffiStar システムは、交差点と交通信号での信号無視モニタリングとスピード違反モニタリングを組み合わせています。

Jenoptik TraffiStar システムが安全性を改善

効率的、正確で、非常に確実:Jenoptik の TraffiStar シリーズは信号無視とスピード違反向けに開発された高度なシステムを提供します。異なる車線の複数の車両の同時モニターを可能にします。これが事故多発地点での安全性を改善します。

Jenoptik は非接触性の TraffiStar SR390 で、交通モニタリングシステムをさらに前進させました:これはスピードを最大 6 車線、そして信号無視を最大 4 車線モニターします。必要な場合に追加可能な、交通信号の段階の光検知、ANPR 機能および一日 24 時間、週7日稼働するセコンドエビデンス などのさらなる機能があります。フレキシビリティーのあるシステムで、拠点間で、主要構成部分の交換が容易に行えます。3D レーダー測定システムは、皆様のカスタム設計要件にそって完璧に設定できます。

コンパクトな TraffiStar SR290 3D レーダー測定システムは、最大 3 車線の信号無視とスピード違反を確実かつ正確に、同時に制御できます。TraffiStar SR290 に、交通信号の段階の光検知、ANPR 機能および一日 24 時間、週7日稼働するセカンドエビデンスなどの機能を容易に追加できます。これによりシステムを素早くかつコストエフェクティブに適合させることができます。

TraffiStar SR520 システムは 2 つの、道路に埋め込まれたインダクションループを使いますこれにより、自動二輪、乗用車、トラックを正確に区別して、最大 4 車線の交通違反を記録できます。

非接触レーダー装置 TraffiStar SR590 は道路表面がセンサーの設置できない場所ではどこでも使えます。洗練された 3D 交通レーダーセンサーがいくつかの標的を同時に摘発します。車両が並列運転していたり、または近接して前後に並んでいても、車両の移動を交通信号の停止線のかなり前から検出できます。

すべてのシステムには、高解像画像として交通違反を記録する SmartCamera が装備されています。必要な場合、このカメラは追加のセカンドフォトを撮ることもできます。これが、固定式交通モニタリングの測定結果を証拠として使うことの適切性を保証します。

利点

  • 二重用途:信号無視とスピード違反モニタリングの組み合わせ
  • 効率的:数車線を同時にモニターし、車両を正確に分類します。
  • 証拠としての使用に適切:正確な測定結果を記録してドキュメント化。
  • ユーザーフレンドリー:ネットワーク接続を介して違反データの読み上げが容易で、時間と人件費を節約。

アプリケーション分野

  • 交通安全:交差点と交通信号での信号無視とスピード違反モニタリングの組み合わせ。

ご質問がありますか? どうぞ弊社にご連絡ください!

Sales Traffic Solutions

+61 2 9420 -2500

営業 交通安全ソリューション ドイツ

Sales Traffic Solutions

+49 2173 3940 -0

+49 2173 3940 -169

+81 045-345-0003

+81 045-345-0013

Sales Traffic Solutions

+60 166824570

Sales Traffic Solutions

+31 13 5772233

Sales Traffic Solutions

+44 1183 13 0333

+44 1183 13 0370

個人情報

Salutation

お問い合わせ

* = 必須欄です。ご記入ください。