RecommendMail Facebook Twitter Google Plus

セクションコントロール:特定の道路区間での平均スピードのモニタリング

Jenoptik の測定システムを使うことにより、道路の一定区間でスピード制限が守られているかどうかを正確かつ公正にモニターできます。

セクションコントロール

道路の危険区間における事故のリスクを軽減し、 道路安全の向上に役立ちます。道路の特定区間の平均スピードはセクションコントロールシステムを使ってモニターできます。一定の道路区間で、運転手の平均スピードが許容スピード制限を超えると、システムが妥当なデータを収集し、証拠として鮮明な画像を提供します。

「セクションコントロール」測定は車両が該当する道路の区間に入った直後に開始します。 カメラが車両の ナンバープレートを読み取り、匿名性を保つために、最新の暗号化法を使って暗号化します。車両が区間を出ますと、ナンバープレートが再度読まれ、区間の始めにに摘発されたナンバープレートと照合され匿名化されます。

これらの 2 つのデータ記録と両点の経過時間を使ってシステムが平均速度を計算し、その道路区間に許容される最大スピードと比較します。平均スピードが許容限度を超えると、別なカメラが車両の写真を撮影し、データを既存のネットワークまたは暗号化された UMTS 接続を介して転送します高解像度画像法廷で証拠として使われます。スピード制限を超えていない車両についてのすべての情報は直ちにかつ永久的に削除されます。データは暗号化され、スピード制限を超えていない車両に関するすべてのデータは直ちに削除されますので、データは常に保護されたままです。

Jenoptik のセクションコントロールシステムはいくつかの車線を同時にモニターし、また車両の車線変更を認識します。 異なる車種のスピード制限も設定可能で、またはいくつかの道路区間を互いに組み合わせることもできます

このシステムはトンネル内または高速道路などの固定式使用と、短期間のモニタリング、たとえば道路工事など、向けにモバイル式使用の両方に理想的です。このシステムはまた特定の要件に見合うようにケースバイケースで調整することもできます。

利点

  • 高度技術:最新のレーザー車両検出と高解像度カラーカメラに基づく。
  • フレキシビリティー:固定式またはモバイル式のアプリケーションで使用可能。
  • 効果的かつ高い費用対効果:一つのシステムだけを用いて道路の一つの長い区間をモニター。
  • 証拠として使用可能なドキュメント化:運転手と車両後部の写真が疑いのない識別を保証。
  • 確実なデータ保護: 匿名化(暗号化)測定データを使用。個人データは、測定が完了し、スピード違反の事象の時にのみ記録されます。
  • 顧客固有の特徴:必要に応じて顧客固有のモジュールで強化可能。

アプリケーション分野

  • 交通安全:平均スピード測定用のモニタリングシステムをモバイル式と固定式から選択します。

詳細については、弊社にお問い合わせください。

Sales Traffic Solutions

+61 2 9420 -2500

Sales Traffic Solutions

+49 2173 3940 -0

+49 2173 3940 -169

+81 045-345-0003

+81 045-345-0013

Sales Traffic Solutions

+60 166824570

Sales Traffic Solutions

+31 13 5772233

Sales Traffic Solutions

+44 1183 13 0333

+44 1183 13 0370

個人情報

Salutation

お問い合わせ

* = 必須欄です。ご記入ください。